Node.jsとherokuで静的サイトを簡単につくる

Railsホスティングサービスherokuを使って、
無料かつ広告が挿入されてないホームページを作るってことをやってみました。

ただ、データベースもルーティングも使わない単たる静的ページにRailsを使うのも大げさだなぁと思い、
Node.jsを使ってみました。

テンプレートをGithubにあげておきました。
https://github.com/mikito/node-static-site

テンプレートといっても、必要最小限の機能を残しただけですが...
恐ろしくシンプルです。

下準備

まずherokuのアカウントをつくっておいてください。

さらにherokuのコマンドを使えるようにherokuツールもインストールしてください。
多分、アカウント作った後にherokuのダッシュボードの画面でダウンロードのリンクが表示されると思います。

herokuツールがインストールできたらターミナルからherokuにログインしておきます。

$ heroku login
Enter your Heroku credentials.
Email: ************@gmail.com
Password:

サイトつくってみる

Githubからテンプレをclone

$ git clone git@github.com:mikito/node-static-site.git mikinya-net

cloneしたディレクトリに移動

$ cd mikinya-net/

herokuアプリ作成

$ heroku create mikinya

herokuにアプリが作成され、さらにgit remoteにherokuが追加されます。

$ git remote
heroku

herokuにpushします

$ git push heroku master

一応プロダクション環境で起動しときます。

$ heroku config:add NODE_ENV=production

サイト開いてみます

$ heroku open

サイトの更新

サイトを更新する時はpublic以下を編集後、
git add、git commitしたあと再度

$ git push heroku master

です。

バージョン管理もできて一石二鳥だしFTPとか使わないので楽。なはず。

その他